*hanamericafe*

hanamerica.exblog.jp
ブログトップ

Onto the New Stage!

え〜と・・・久しぶりすぎて何を書いたら良いのやら。
とりあえず、2016年、明けましておめでとうございます(笑)&ご無沙汰してしております!

もうこれ追って読んでる人いないのでしょうが・・・1年以上書いてませんでした。ごめんなさい!!
相変わらずシカゴでの生活は続いております。

端折ってまとめると・・・夏から友達の紹介で、アメリカ留学、生活に関するブログ書いてます。
秋には念願のガムラングループに属して、毎週学んでいます。
さらにシカゴのアマチュアオーケストラでもちょいちょい演奏しています。
プロとしてお金をもらって演奏する仕事は・・・まだもらえていませんが。前向きに演奏しています!

あ、ついこの間俳優デビューまでしちゃいました!人生何があるか分からないものです(笑)。

ヘンリケ氏は、忙しさにさらに輪をかけて仕事が増え、毎日大変そうです。


で、今年の春にさらに新しい家族が増えましたよ〜!
・・・オカメインコ!(笑)

マーフィーが可愛すぎる私たちは、いつも一人でお留守番していないといけないマーフィーがかわいそうで、ずっともう一羽増やした方がいいのかと話していました。

それで、いつも行くマーケットの下にあるペットショップをチェックする日々。
一羽、オカメインコがいたんです。マーフィーと同じルチノーのオカメインコ。
いつもハッピーそうで、能天気そうで、いつも挨拶してしばらく観察して・・・でも買わず。ということを繰り返してたんです。
"Durphy"(ダーフィー)って名前までつけて(笑)

そしたらある日・・・2週間ほど間を空けてまた訪ねたらダーフィーがいない!!
ついに、もらわれて行ってしまったのです。

いなくなって気づく、ダーフィーの存在の大きさ。。。
ヘンリケは「2週間返品OK期間があるから、それで戻ってきたらうちにお迎えしよう!」と言う始末。
で、またチェックしていました。

そこで出会ったのが、もう一羽のオカメインコ!
ノーマルパイドの可愛い模様で、かわいそうに慣れない場所で震えていました。
その日はまたしばらく観察して、またねと言って別れました。

その後も気になるあのオカメちゃん。
また会いに行ったその日。迎えるなら今が良いだろうってことで、店員さんにお願いして触らせてもらうことに。
でも、手を怖がること怖がること・・・飛び回ってしまって手に乗ってくれませんでした。
マーフィーとのあまりの違いに戸惑いましたが、なぜか放っておけない気がした私たち。お迎えすることに!
どうしてもうまくいかなかったら2週間あるし・・・ってことで、うちにやって来たのです。

c0000875_2231389.jpg


名前は悩みましたが・・・Bernie(バーニー)になりました!

数日間は手に乗ってくれないし、マーフィーはビビって近寄らないし(笑)、パニック続きで大変でしたが、努力の甲斐あって手に乗ってくれるようになり、オスなので歌も唄うし可愛いなぁ〜♡と思っていたら・・・
外のバカ野郎の花火の爆音にパニックに陥り、キャビネットの角に激突・・・血が!!!!!

めっちゃびっくりして慌てて初めての緊急病院へ。結局、1日入院!&針で縫ってもらい、あらぬ姿に・・・。
迎えに行って会えるまで気が気でなかったです。しかも料金・・・高っ!!

と、いうわけで、うちに来た早々トラブルがあったバーニーなのですが、それで愛も一気に深まりました。

c0000875_2233285.jpg


毎日私たちを笑わせて、癒してくれるカワイイヤツです。

マーフィーはと言うと・・・そう、女の子だということが判明しました。タマゴこそ産まないものの、行動がメスです。
ホルモンの関係なのかどうか分かりませんが、ツンデレが激しすぎて毎日振り回されています(涙)。
というわけで、ツンデレ女子としてこれからもよろしくお願いいたします!

c0000875_22353179.jpg

(これは春休みにミシガン湖畔から拾ってきた石ころで遊んでるところ。多分タマゴと思っています。かわいい〜♡♡♡)

まだまだ二羽の距離は縮まらずなのですが、これでマーフィーも前ほど寂しくないはず?
さらに賑やかになった我が家なのでした。

で、今日ブログを久々に更新しようと思ったのには訳があり。
ここんところずっと、引き寄せの世界にどっぷり浸かり、毎日のように勉強しているのですが、ここのところ心の成長も著しく、宇宙のサポートを実感することができる日々が続いています♡

昨日の夏至はまた宇宙のエネルギーにとってターニングポイントだったようで、ここできちんとやりたいことを宣言したり、新しいことを始めるといいよ、と愛読している大木ゆきのさんのブログに書いてありましたので、私も宣言するぞ!と思い、重い腰?を上げたわけなのです。

今までたくさん大変なこともあったし、悲しい思いもしたけれど、今は全て自分のためだったのだと思える。
今は毎日幸せを本当に心から感じて生きていられることに、とっても感謝しています。

私のこの私としての人生の中でのお役目って何なんだろうと考えたりもしてますが、やっぱりそれは心が躍る音楽やアートを通して美しい世界を創るお手伝いをすることなのではないかと思っています。

これからは、臆することなくどんどん自分の音楽とアートを外に発信していきます!
オーディションも怖がらずに、受けていきます!
素晴らしいミュージシャンと共に、素晴らしいオーケストラで素晴らしい音楽を創っていきます。

宇宙さん、これからもサポートよろしくお願い致します!


まずは、来月の日本での結婚式、結婚パーティー、バリでのハネムーンが滞りなく無事に楽しく終わりますように・・・☆

てな訳で、また後々いろいろと報告していければと思います!
[PR]
# by hanamericana | 2016-06-21 22:48 | american life

Obsessed with My Yellow Man!

あっという間に4月です!

私の生活は、あの小さい黄色いかわいいアイツがやって来てからというもの、彼中心の生活に様変わりしてしまいました。

ピャーやらピョエーやら、キョッキョッやら、かわいい奇声?(笑)を発しながら私たちと遊びたがるマーフィー。
もう何やってもとにかくかわいくて、いくら見ていても飽きないので、家事も何も進まないったらありゃしない(笑)

始めの2週間とかくらいは少しの変化に一喜一憂して眠りも浅くなってしまい、頭痛もしたり・・・。
なかなかひとりで餌を食べてくれない超甘えん坊のマーフィーに悩まされたりもしましたが、日々本当にどんどんと成長してくれ、今は身体も一回り大きくなり、毎日元気に飛び回ってくれています♪

c0000875_124579.jpg


写真も撮りまくりだし、今まで余裕だった携帯の容量が、もう結構ヤバいことに(笑)。

エキサイトだとなぜか写真がやけにバカでかくなってしまうし、更新がちょっと面倒なので、写真整理とマーフィーとの日々の記録のために、新しくブログを立ち上げることにしました。

Life with Murphyです。
これ読んでる人もほとんどいないので、これも意味ないかもしれないけど・・・一応!


本当、人間の赤ちゃんと住んでいるかのようにつきっきりで世話していて、ヘロヘロな日々です。
始めの数週間は慣れなくて本当に疲弊してしまい、こんなんで人間の赤ちゃん育てられるのかな・・・とかなり弱気になりました。本気で(笑)

ヘンリーとも、「赤ちゃんのためのいい練習になるね」と話していました。

一ヶ月以上経った今は、赤ちゃん、というよりも、二歳児くらい?と住んでいる感じです。
とりあえず、散らかす散らかす! 掃除機、1日何回かけても足りないくらいです。。。

でも、ハナ以来の、久しぶりのペットとの生活。やっぱりいいもんですね♡
鳥さんは初めてだけど、やっぱり小さい身体で目一杯こちらを愛してくれる(と思い込んでる・笑)この生命を、一生懸命守りたいし、そんな彼との日々を大切にしたいと切に思うわけであります。
マーフィーが健康でいられるかどうかは、私たち次第。頑張るぞ!

と、いうわけで、こんな状態なので、仕事のほうはなおざりに・・・・・・いかんいかん。
やっと慣れてちょっと余裕も出てきたので、本気でやらないとなと思っている次第です。
とりあえず、レッスンの生徒探しからスタート!

頑張りマッス!
[PR]
# by hanamericana | 2015-04-04 12:04 | american life

One Year♡

去る2月24日、私たち夫婦は結婚一周年を無事迎えることができましたー。


相変わらず時が過ぎるのはあっという間なのですが、特にこの一年は早かった気がします。
いろいろあったからなぁ。

お義父さんが亡くなって、お葬式して、入籍して、日本へ久々に帰って、ヘンリーの仕事が決まって、引っ越し。

入籍したての頃は、結婚式も挙げずに指輪もなかったし、さらにずっと一緒に住んでたわけだから何も特別変わることはなく・・・"husband and wife"っていうのがどうもしっくりこなかったんだけど、自分的には日本に帰ってヘンリーを家族や皆に紹介してから、「あぁ、これが夫婦、家族になるってことなんだなぁ」としみじみ感じたりしたのでした。

本当はきちんと式を挙げるまではFacebook上では公にしなくていいかな〜なんて思っていたのですが・・・もういつまで経っても何も決まらないので(汗)、ヘンリーが朝一で仕事行く前にステータスを結婚一周年と公開してました(笑)。

婚約の時と同様に、たくさんの人たちにたくさんのお祝いの言葉をいただき・・・感無量でした!
みんな、本当にありがとう♡

その日はヘンリーから、「知らない番号から電話くると思うけど、ちゃんと出てね」と言われていて、
ヘンリーの生徒のお母さんのことかな〜?(ピアノを教え始める予定なので)と思っていたら・・・

c0000875_625428.jpg


なんと、花屋さんからの電話でした♪ こうやってサプライズで花をもらったのなんて、5年以上付き合ってて初めてじゃないかな〜?? 嬉しかったです。

夜は、久々に二人でデート。二人とも日本食が食べたかったので、シカゴには牛角があるぞ!!ってことで、行ってきました♪
ハッピーアワーでちょっとお得に感じながら、たっくさん食べました〜。


で、実は・・・私たちには新しい家族が仲間入りしたんです!


私もついにお母さんです♡


c0000875_6465391.jpg


黄色いちっこい、羽が生えた赤ちゃんです♪
名前はマーフィーといいます! よろしくお願いしまーーーす⭐︎

ここ半年ほど、私のオカメインコ熱は上がる一方で、本当はメンフィスにいる間に迎える予定だったのですが、引っ越しの話が出ていた上にとても忙しかったので、断念。
シカゴに引っ越してきてから新しい大家さんに許可を得るまで待っていました!(鳥が初めてで、どれだけうるさいのか分からず心配だったらしい・・・メールで説得しました・笑)

で、インターネットでブリーダーを探し、連絡を取ったら「今日来る?」と言われたので、会いにいき、その日にうちにやって来ました!


もう一言で言うと、かわいすぎて、とろけそうです。

思っていたよりも赤ちゃんで、甘えたがりなので、手を焼かされています(笑)。
ヘンリーと二人で、「人間の子育てのいい練習だね」って話してます。
おかげでデートの間も、

「マーフィー大丈夫かな。寂しくないかな。お腹空いてないかな」

と心配しきり・・・外になかなか出かけられません。

とにかく、人懐っこくてお利口さんで、甘えたがりのかわいいかわいい息子(娘?)です。
これからこのブログ、オカメインコブログになってしまうんじゃないかな・・・。別に記録のために作ろうかなとかまで考えたりしてます(笑)。

と、いうわけで、三人?家族となった我が家です。

c0000875_6413396.jpg

[PR]
# by hanamericana | 2015-02-28 06:42 | american life