*hanamericafe*

hanamerica.exblog.jp
ブログトップ

4th of July

c0000875_12334436.jpg


調べてみたら去年もこの話題について触れていなかったので、今回書いてみよう。

日本人にはなじみの薄いこの祝日。それもそのはず、7月4日はアメリカ合衆国の誕生日。
アメリカ人にとってはけっこう大きな祝日です。
そういや、日本の建国記念日っていつだ・・・やばい、忘れてる。。

去年は、彼のお父さんのお友達のボートに乗って、クルージングした後に海から花火鑑賞。
近いし、周り気にしなくていいし、最高でした。なにせそんなボートに乗ったの初めてだったし。

アメリカでは、ニューイヤー(元旦)とこの独立記念日にだけ花火を上げることが許されてます。
なので、花火大好きっ子の私としては、けっこう楽しみな日でもあります。
でも、なんで制限するんだろう?? やっぱ危ない人が多いから??(笑)

今年は、いつもお世話になってるRYUさんのお家へお呼ばれしたので、お邪魔して
そこで花火鑑賞。噂通り、すっごい眺めのいい場所でした!!
左側にはスペースニードル、そして右側にはレイクユニオン(花火上がる場所)。
シアトルの景色のいいとこどりで、こんなの毎日観れたら最高だろうなって思いました。

RYUさんがバーベキューの準備をしているベランダに出てみると、下ではDJが爆音で
クラブの勢いで音楽を流してました。
クラブもすっかりご無沙汰だった私は、テンションが一気に上がってキケってるくんと
踊りまくり。楽しかったーーー。ちょっとお酒も飲めたし。
ていうか、本当飲まなくなったおかげで弱くなった・・・酒豪なんてもう呼ばれないね。

素敵な景色を楽しんでる横で、RYUさんは一生懸命バーベキューの用意をしてくれてて、
そこで焼いたお肉や野菜のおいしいこと!!
本当ーーーにありがとうございました!! やっぱりあなたの料理は最高です。
ひっさびさに日本のナスが食べれたのが嬉しくて、興奮しまくってしまった。

花火は、日本のほうが趣があってやっぱりいいなって思うけど、でも、やっぱ大きな打ち上げ花火は最高!
日本は、静かにゆっくりその花火の美しさを楽しむって感じだけど、アメリカはやっぱり
そういうのは向いてないみたいで(笑)、こっちの花火は音楽に合わせて上がります。
確かに見てるほうとしてはあんまり飽きないし、エンターテイメント性が高いなって感じ。
やっぱり花火ひとつを取ってみても、国や文化によって違いが出て来て面白い。
今年は、今まで見た事の無いタイプの花火がいくつかあって、面白かったです。
なんか、花火が上がったあとになんか火がついたヒモ??みたいなものが浮き続けてるの。
初めて見たからビックリした。何ていう花火なんだろう・・・?

とにもかくにも、素敵な独立記念日でしたっ。
RYUさん本当にありがとうございました!!!

写真載っけようと思ったんだけど、コピーできなかったので・・・
見てみたいかたはこちらをどうぞ↓
4th of July Fireworks in Seattle
[PR]
by hanamericana | 2006-07-05 12:31 | american life