*hanamericafe*

hanamerica.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Am I That Tired??

昨日ある人から、
「人生に疲れ切った顔してるよ」

って言われた・・・。
今まで意識してなかったけど(っていうか、むしろ笑顔を常に心がけてたくらいだったのに)、
そうなのかなぁってネガティブな方に意識が向いてしまって、その言葉のせいでちょっと
暗くなってしまった。

で、ついでに他の人にも聞いてみたら、
「いつも笑ってるけど、確かに目が疲れてる」

って言われちゃった・・・。うぅぅん。

こればっかりは、どうしようもない・・・って、化粧しろって話??やっぱスッピンだと印象悪いのかなぁ。
(そういう問題じゃない?!)

今学期は毎朝8:30から授業で、睡眠時間は確かに少ない。
で、しょっぱなから忙しい・・・。けど、別にストレス溜めてるつもりはなかったんだけどな。
気付かぬうちにストレス溜めちゃってたんだろうか。

で、その後その負のエネルギーを持ったままの状態でいたところ
(疲れてた上にテスト勉強しなきゃいけなくて焦ってたってのもあるけど)、
彼の機嫌を悪くしてしまった。
今まで一年近く付き合ってきて、ケンカも一回もしたことなかったのに・・・。
自分って何てバカなんだろうって思ったら涙がこぼれて、思わず泣いてしまった。

やっぱり知らぬ間にストレス溜まってたのかも。体も疲れが取れないし。肩凝りまくりでヤバいし。

でも、これからが一番忙しい期間なのに、大丈夫かな、私・・・。かなり不安。

誰か短時間でできるいいリフレッシュ方法知ってる人いたら教えてください!
[PR]
by hanamericana | 2006-04-29 03:16 | american life

SHAAAAAAAAAAAAAAA!!!

c0000875_3123657.jpg


勝俣州和氏になってみました(笑)

りこぴょんさんのところからもらってきた、擬態語占い

あなたにピッタリな擬態語は…

【シャーーーッ】です
直感に優れ、楽天家で何事にも前向きなあなた。
一度決めた目標にはまっしぐらに突き進みます。
束縛を嫌う自由奔放なタイプです。

●相性のいいタイプ●
 【シャキーーン】
 【しっとり】

らしい。合ってる・・・のかなぁ??
これから気合いを入れる時には「シャーーーーーーーーッ!!」
と叫ぼうと思います(笑)

って、最近こんな日記ばっかり・・・(笑)なにやってるんだか。
[PR]
by hanamericana | 2006-04-29 03:12 | others

My Ingredients

私の成分、解析してみました。でも、結果が微妙だから載せたくない・・・。
どうしてこうなったんだか??

佐藤祐子の解析結果

佐藤祐子の64%は嘘で出来ています
佐藤祐子の28%は鍛錬で出来ています
佐藤祐子の4%は気の迷いで出来ています
佐藤祐子の3%は言葉で出来ています
佐藤祐子の1%は心の壁で出来ています

私、嘘でできてんだ・・・。
今まで24年間、バカなくらい正直に生きて来たつもりだったのに(涙)
悔しかったので(笑)、私もスペース入れてみました。

佐藤 祐子の解析結果

佐藤 祐子の43%はかわいさで出来ています
佐藤 祐子の30%はお菓子で出来ています
佐藤 祐子の9%は気の迷いで出来ています
佐藤 祐子の9%は柳の樹皮で出来ています
佐藤 祐子の9%は蛇の抜け殻で出来ています

・・・・・。これも、間違ってるよね。
かわいくないし。 (これって中身の問題か??)

お菓子ってのは合ってる。柳の樹皮ってのは・・・どうだろう。
でも、蛇の抜け殻ってのは合ってるかも。
っていうのも、最近キケってるくんのお姉ちゃんが蛇を飼い始め、私も皮の剥けかけた
蛇のバディーくんとよく遊んでるから(笑)


どーーーーでしょう、この結果??

自分の成分が気になったら、パクってみよう!
成分解析 on WEB
[PR]
by hanamericana | 2006-04-18 08:11 | others

Arnaldo Cohen at Meany Hall

いつもリアクションがでかいでかいと言われる私ですが、
今日は本当〜〜に感動しました。

ブラジル人ピアニスト、アーナルド・コーエンさん(Arnaldo Cohen)の演奏会に行って参りました!
c0000875_1553644.jpg


実はこの人、私のピアノの先生のお友達で(先生もブラジル人)、始めは誰だか知らなかったのですが、
かなり有名な人と聞き、ビックリ。
日曜日には、その先生のコネで学校まで来てくれて、ミニ講演をしてくれました。
そこで彼の演奏を聴き、感動。

さらに、今夜はワシントン大学での本格的なコンサート。
しかもしかも、チケットはタダ!!!
いやぁ、やっぱり持つべき物は良き人間関係(通称コネ)・・・ですねっ。


まず、プログラムから壮絶。ショパンのバラード4曲、そしてスケルッツオ4曲。
フルコースもいいとこです。 ピアノやらない人には分からないと思うんだけど・・・
これ、全部の曲がトリ取ってもおかしくないくらいの難しい曲だらけ。

もう始めから最後まで、手抜き一切なしで、ぶわぁあああっと弾きまくってました。
いやぁ、本当に、すごい。その一言しか出て来ない。

今まで人の演奏生で聴いて、こんなに感動したことなかった。
技術がすごいだけじゃなくて、感情もこもってるし、全ての音が美しい!!
一気に私の敬愛するピアニスト第一位!(って、今まで誰が一位だったんだって話だけど・笑)

日曜日にちょこっと学校でピアノを弾いてくれた時も、すごい曲をさら〜っと弾いてたし、
今日は今日で気合いが入ってたけど、本当に一曲一曲全身全霊を込めてて、
よく全部弾けるなって思ったくらい。神の域だよ、ホント。

でも、素顔は本当にふっつーーーーーのおっさんで(笑)
日曜日に会ったときなんて、ただ普通のセーターにズボンのおじさんルックだったから、
まさか本人だとは思わなかったくらい。
話してみるとすっごい気さくだし、優しいし。
なので、あだ名はおっさん(し、失礼?)。大好きになりました。

最後あとちょっとのところでサインをもらえなくて残念だったけど、握手してもらえたから良かった!!
(しかも私のこと覚えてくれてたし)
これできっと私ももうちょっとうまくなれるかな(笑)
でっかくて、やわらかくて、あったかい、素敵な手でした。

帰りの車で一緒に行った友達と
「いやぁ、抱かれたいよね」って話しちゃうくらい(笑)素敵なピアニスト、アーナルド・コーエン。
興味がある人はぜひぜひ聴いてみて!!!超おすすめです。
c0000875_15534843.jpg


いつか私も、あの人のかけらくらいでもいいから、感動を与えられるピアノが弾けるといいなぁ。

本当に、心が満たされた、素敵な夜になりました。
そしてこの後はキケってるくんがハワイから帰って来る!!! 嬉しいなぁ〜♪
[PR]
by hanamericana | 2006-04-12 15:54 | music/concert

Washington State Quarter

今日、こんなサイトを発見。
Washington State Quarter

これは何かと言いますと、アメリカでは25セント硬貨に、普通のデザインの他に
裏に50州のオリジナルのデザインが施してあるものがあります。
私も集めてるのですが、私の住むワシントン州のは来年出回ることになってます。
で、そのデザインを最終的に決めるために投票してください、ってことらしい。

私は1番か2番がいいなぁ。3番はちょっと・・・。まぁ、ワシントンって感じはするけど。

やっぱ、これかなぁ?? 全体のバランス的に。1番もかわいいけどね。
2番。(マウントレーニエをバックに水の上で跳ねるサーモン)

c0000875_1594714.gif


さて、来年、結果はどうなりますやら?? 
本当はこのサイト、見つけたくなかった・・・だって楽しみが減っちゃうじゃんね
(↑毎回新しい州のクォーターを見つける度に、すごい興奮して喜ぶヤツ・笑)

--------------------------------------------------------------------------------------------
I found this website today.

Washington State Quarter

We're gonna have the Washington State's quarter next year, so we can vote
for that design. I didn't know that!

I like No.1 or 2. No.3 is too simple and not that interesting to me.
It's also "Washington" though...

Considering the balance of the design, I would choose No. 2! (the picture above)
(I couldn't vote today though)
Well, we'll see which one we're gonna get!
[PR]
by hanamericana | 2006-04-11 15:14 | others

Life, Meeting, Parting

昨日のことで、いろいろすっごい考えて、学んだことがたくさんあった。

自分の悪いところを再確認。
自分は人にはこういうことはしないぞと誓う。
心をもっと大きく持つ努力をもっとする。

などなど。


人生に無駄な出来事や、無駄な出会いなんてない。
って、前から思ってたけど、今またその人生哲学がさらに強いものになりました。

人は、他人から学び、お互いに影響を与え、それによって成長する。
私は不器用だから、人よりいっぱいつまづくし、それでいっぱい心に傷も負う。
だけど、それですごく毎回大きくなれるし、いろんなことを学ぶ。

だから、辛い思いをしたけど、この事は起こって良かったんだと思う。神様ありがとう。


私は器用に人間関係の綱渡りはできない。
でも、自分はそれでいいって事にも気付いた。

あと、やっぱり笑顔でいることが大事ってことにも!

今日は、新しい出会いがあり、別れがこれから待っている。
また少し大きな自分になれるかな。
[PR]
by hanamericana | 2006-04-07 16:05 | my mind

The World Is Unfair

すっごい小さい事で、その日の気分台無しになってヘコむってこと、ない??

私今まさに、その状態・・・。

睡眠不足で気持ち悪い上に、やることもたまってるし、 でも、天気は良いから
気分は悪くなかったのに、嫌な事あって結局気分まで悪くなっちゃった。

自分を理解してもらえないって、辛いね・・・。
なんかこっち来てからひたすらそういう事が多い気がする。
って、そこまで付き合い深くないのに自分の事分かる人がいるはずもないのかな。

いや、それともちょっと違う気がする。
なんか、相手に勝手に自分を作られて、嫌われてる感じ。

あぁ、世の中って理不尽なことばっかり。

まぁ、とにかく・・・。
キケってるくんも今学校の関係でハワイに行ってしまったので、余計に寂しい夜なのでした。。。

--------------------------------------------------------------------------------------------
Do you have the time that so little thing make you so sad or depressed??
Now I'm having that time...

I couldn't sleep enough last night, so my body was kinda weird and sick,
but the weather was so nice today, so I wasn't feeling that bad.
However, after that, a little bad thing happened to me so my feeling is sick too.

It's so sad and hard to be misunderstood by other people (especially friends), isn't it??
I've been having that hard time since I came to the US.
But I don't have many good friends here, so that's understandable though...
Maybe it's impossible to get myself understood really well in this situation.

Mmm, but it's not really what I wanna say.
My situation is like, being misunderstood because people take my personality so differently...
and then they become to hate me.

Ahh... the world is so unfair.....

Anyway, my boyfriend is so away from me (he is in Hawaii now), so that makes me more lonely.
[PR]
by hanamericana | 2006-04-06 11:27 | my mind

My Home Town in the US

昨日は、春休み最後の日曜日。
てなわけで、どうしてもどうしても行きたかった場所へ行ってきました。
それはエレンズバーグ。私のアメリカの故郷です。
2001年・・・もう5年も前に、産まれて初めて来た海外の地。

今回は、ただ想い出にひたる為に帰ったわけではなく、目的が。

「手話ができるチンパンジー」に会いに行きたい!!

そう、私がかつていた学校(Central Washington University)では、手話ができるチンパンジー
を研究する場所があるんです。
で、そのワークショップみたいなやつに参加してきました。

始めに、予備知識を勉強して、いざチンパンジーのお部屋の隣へ。
ここは、あくまでチンパンジーのための家なので、全てが彼ら中心。
彼らが気分を害したら、私たちは出て行かなければいけません。
なので、彼らが怖がらないように体を曲げて小さくなり、笑顔を作らず
(私たちの笑顔は彼らの怒る顔とみなされるので)、部屋へ入って行きました。

そこのチンパンジー社会のボスは、メスのワショー(Washoe)、40才。私よりかなりの先輩。
c0000875_5295882.jpg

さすがに落ち着いていて、「あ、また誰か来たね」って感じで私たちを見ていました。
そのワショーの養子、ルイスは小さな暴れん坊。気分があまり乗ってないようで、
怒り出してしまいました。(ガラスに思い切りぶつかってきて、ちょっと恐かった。)

そんなルイスをなだめるワショーのお気に入りは、靴観察。
手話で「くつ、はやく、ちょうだい」
と私たちに何回も語りかけてきました。
で、私たちがくつを差し出すと、嬉しそう。
それを何回か繰り返して、私たちの面会は終わりました。
他にも2匹のチンパンジーがいるハズだったんだけど、姿を見せてくれませんでした。

ここは動物園じゃないから、私たちのために無理矢理チンパンジー達を見せるようなこともないし、
喜ばせるサービスもない。
でも、それが当たり前だと思う。やっぱ、動物は動物の生活があるわけで、それを私たちのエゴで
生活の場所を決められてしまうのはかわいそうだと思った。
やっぱりみんな、自由になりたいに決まってる。

30分くらいのお勉強、そしてたった15分くらいの見学だったけど、いろいろ考えさせられた。

アフリカのチンパンジーの数は年々かなり減少しているらしく、私たちもいろいろ協力できること
があるようなので、ここでご紹介。

●学術・医療研究への動物使用に反対する
(チンパンジーの寿命はストレス等によって3分の1まで減ってしまいます)
●アフリカの高級木材(マホガニー)を避ける
(それを必要とする人たちがいることによって、チンパンジーのお家がなくなることになります)
●ペットなどとして飼わない (当たり前・・・と思うけど、実際飼ってる人がいるからビックリ)

などなど。

実際ワシントン大学などが、動物を使った大掛かりな医療研究をやっているということで、
ちょっとショックを受けました。
人間に必要なことだからと言って、動物を使って実験をするのはやっぱりいけないと思う。
そんなの勝手すぎる。
一人の人間として、同じ地球に生きる動物たちといかにうまく共存していくか、ってことを
もっと考えないといけないなと思いました。

またゆっくりこの事に関してはここで書いていきたいと思います。

もっとワショーとその仲間達について知りたい方は、英語ですがこちらへどうぞ!
The Chimpanzee and Human Communication Institute
c0000875_5303835.jpg

彼らの映像も見れます!



その後少し学校と街を探索して、シアトルに戻って来ました。
夜は友達のお別れパーティー。遅れちゃったからちょっとしかいれなかったけど、楽しかったです。


はーーーー、また今日から学校。朝早くて大変だけど、最後だし頑張ろう!
[PR]
by hanamericana | 2006-04-04 05:28 | american life